Agt.結のバイナリーログ

Agt.結のバイナリー・FXログ

バイナリー取引、FXスキャルピングの手法や取引記録をつけます。

6/6 トレードポイント解説

6月6日のエントリーポイントを解説します。

3分取引です。

 

f:id:ichihishi:20180607154327j:plain

 
赤線部、緩やかな短期上昇トレンド中と判断、一度押し目を付けた後の、再上昇の3分を捉えました。

 
解説ログ、二回目にして一回目とほとんど同じ様な内容ですけど……。

ネタバレ覚悟(&ちらっと宣伝としても)で解説ログを上げているのですが、5分足10分バイナリーも、1分足3分バイナリーも、スキャルピングをするにしても、自然と、だいたい同じ状況や似たようなタイミングを中心に狙うので、うまいことやれてるんだと思います。

 
昨日は、3分トレードではこの一勝、あとは仕事が押しているのでその準備や、統計発表もあったので、ブラッシュアップで試している手法を検討したりしていました。

忙しい中ですし、統計前でまぁまぁ揉んでいる場面を見続けながら回数を取りにかかるよりは、勝ち逃げに走りました。

まだメンタルが弱いところがあって、負けて終わっても「なんともないですよ」というところまでは修行できていないので、勝ち逃げは大事です。

でも、負けても、次や明日の勝利を信じてやっていけてるというのは大きいですね。メンタルが弱くても手法への信頼性が高ければやれていけます。

 他の専業トレーダーの方でもそう書かれる方も多いかと思いますが、むしろ、短期集中の方が、一晩中回数を稼がなきゃ、とトレードするよりも、いい成績だったりします。

(バイナリーのリスクリワードは、1取引ごとに、必ずリスクが高いからです。

金管理をうまくできない限りは、1度負けたら2度勝たないと、資金が減ります)

 

短時間で、相場の流れをつかみやすくするロジックにできているのは、兼業ならではの工夫が光ってる(?)のでは、と少し自負したり。

今日も、仕事に、トレードに、頑張りましょうね。